マカオのレストラン・シティーオブドリームスのディンタイフォン鼎泰豊はショーの前後に立ち寄れて美味しいお店

鼎泰豊 マカオ

出典:https://4travel.jp/

こんにちは!パッシーです!

Passy&Bossy(パッシーアンドボッシー)は新しい、Happpyライフスタイルを提案しています!

マカオはとても美味しいレストランがありますが、一つひとつの建物が巨大で東京ドーム30個の広さのカジノホテルも存在して、移動距離が意外と大変です。

City Of Dreams(シティーオブドリームズ)では、開幕から2ヶ月で10万人の入場者が あった「ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター(水舞間)」 世界最大の水のショー で マカオ人・香港人の間で話題が絶えない人気のエンターテイメントがあります。

2回目の開演終了後は21時半になるために、22時にはほとんどのレストランがオーダーストップになるため、食べるところが限られてきます。

24時間営業しているカジノレストランも良いのですが、近くてショーの前後で取れる上に、日本人でも頼みやすい人気のレストランをご紹介します。

スポンサーリンク

ハウス・オブ・ダンシング・ウォーターの前後のレストランはシティーオブドリームズ・鼎泰豊が良い理由!

「ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター(水舞間)」 の前後に食事を取るのであれば、シティーオブドリームズ内で食べるのが時間を有効活用できます!

とにかく隣のホテルに移動するにしても、徒歩10分から15分はざらにかかります。(タクシーも見える距離ではマカオでは乗せてくれないケースが多いのです。)

ですから2014年に新しくできた、City Of Dreams(シティーオブドリームズ)内のフードコート「SOHO」でいただくのがベストなんです!

バーや各国料理が集まっているのです。

たくさんのレストランがある中でパッシーがおすすめするのは、台湾に本店を構えている「Din Tai Fung」(ディンタイフォン)です!

もともと、鼎泰豊(ディンタイフォン)は台湾で40年前に創業され、看板メニューの”小龍包(蒸し豚の点心)”と”鶏スープ”が有名で、伝統的な地元の小さなレストランだったのです。

転機が訪れたのは、ニューヨークタイムズ紙の世界のベストレストランのトップ10にランクされてから、その美味しさはグローバルスタンダードになりつつあります。

今では台湾は元よりシンガポール、タイ、オーストラリア、中国、香港、インドネシア、日本、マレーシア、フィリピン、韓国、アラブ首長国連合、米国など世界各地に店舗を展開しています。

出典:https://jp.marinabaysands.com

どんな国でも長蛇の列ですので、シティーオブドリームズ内ではスムーズに入れるので、穴場のレストランですね!

職人が小籠包を作る姿が見えるのですが、衛生が徹底されるのが伝わってきます。

さすが世界展開しているだけありますね!清潔好きの日本人にも好評です!

「Din Tai Fung」鼎泰豊(ディンタイフォン)のサービスが凄い!

1.席につくと5分で料理が運ばれてくるサービス

2.制服のバッチで店員さんが何語をしゃべれるのか示している

3.お客様の国籍に寄ってサービスを変える

4.お箸はステンレスだが、持つ場所は樹脂なので日本人にも受けがいい

5.お客様が洋服を汚したら、アメリカから輸入した吸水性のある特殊な布が拭いてくれる

6.雨の日にはタオルを貸してくれ、濡れたものを拭けるように気を利かせる

7.小籠包の皮が破れていたら、交換してくれる、せいろを開けて2個までなら数でお取替え、3個以上であればひと籠まるごとお取替えをする。

お客様が破いても同様の対応をする

8.おつりはピン札で返す

9.2時間に一回服装チェックをする

10.つまようじがブラシ型になっており、日本人も持ち帰りたいお土産になっている?

11.目が合えばすぐにテーブルに来てくれ、営業時間を過ぎても客を急かさない

12.テーブルの片付けは3人一組で2分で終わる

これだけのサービスは日本の飲食店では普通でも、海外では珍しいとパッシーは感じます。

聞くところによると、経営コストの半分近くが人件費で、従業員にもそれなりの給料を払っているから人材がある程度のレベルの人たちが集まっていると思われます。

スポンサーリンク

「Din Tai Fung」鼎泰豊(ディンタイフォン)のメニューが素晴らしい!

小籠包のひだは18と決まっているくらい拘っているお店です!

メニューは後日詳細をお伝えしますね!

鶏肉小籠包と蟹肉小籠包は見た目が分かりにくいので、鶏形・蟹形の小籠包の黄色い生地が入っているようですよ!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Their crab xlb. 😚 #鼎泰豐 #蟹肉小籠包 #小籠包 #jonasintaiwan #dintaifung #xlb

JONAS柯 San Francisco & Travelさん(@jonasapproved)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#20151122#鼎泰豐 #忠孝東路 #雞肉小籠包#sogo

Chancie☃Chuangさん(@chancie)がシェアした投稿 –

なんと可愛いサービス!!

「Din Tai Fung」鼎泰豊(ディンタイフォン)の注文方法は簡単!

マカオでレストランに入ると中国語のメニューばかりです。英語もなかなか通じないことが多いのです。

しかし鼎泰豊では、メニューに写真で選ぶことが出来るのも素晴らしいのですが、全てカタカナがふってあり、注文も数字を記入するだけで良いシステムになっております。

「Din Tai Fung」鼎泰豊(ディンタイフォン)の価格は?

お値段は台湾よりも割高ですが複数人で行けば、一人2000円~3000円台で食べられるのでカジノレストランではリーズナブルなお店ですね

スポンサーリンク

DIN TAI FUNG Macau City of Dreams Branch (鼎泰豊)の行き方

とにかくマカオの建物は広いので迷います。

シティーオブドリームズのディンタイホンはかなり奥の方にあるので、分かりにくい印象です。

シティーオブドリームズ館内マップ (City of Dreams Floor Map)

COD ディンタイホン

星印が「ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター(水舞間)」の会場です。

青い丸がエスカレーターがある場所です。

とにかく建物がだだっ広い割に、エスカレーターやエレベーターが少ない印象です。

青い丸じるしに向かって2Fに上がってください。

COD ディンタイホン

場所:2階(L2)2014 地図上で赤丸が付いた場所になります!

 

営業時間:11:30~22:30

ラストオーダーの時間は21時半です!(21時だとおっしゃる人もいますが21時半だと思われます)

ハウス・オブ・ダンシング・ウォーターの終了時間が21時半ですが、迷っているとあっという間にラストオーダーになります!

20時のショーが終わった後は、急ぎ足で向かいます。

ハウス・オブ・ダンシング・ウォーターの会場から10分くらいは歩きます。

2018年11月後半にマカオに行くので、実際のレポート写真を撮影してブログにしていきますね!

何度も訪問しているのですが、注文方法など店内の様子を見てきます!

Passy&Bossy(パッシーアンドボッシー)は新しい、Happpyライフスタイルを提案しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です