香港ディズニーランド行き方やアクセスを攻略!口コミ評判!混雑状況!

出典:キャステル

こんにちは!パッシーです!

Passy&Bossy(パッシーアンドボッシー)は新しい、Happpyライフスタイルを提案しています!

香港ディズニーランドの行き方やアクセスを攻略します!

地下鉄(電車)やタクシー、バスなど行き方は自由ですが、所要時間や人数、交通費、どんな体験をしたいかで乗り物を選んでも良いですね!

口コミや評判、園内の混雑状況などもシェアしていきます。

スポンサーリンク

香港ディズニーランドの口コミ評判は?混雑状況について

香港における2大テーマパークと言えば香港ディズニーランドと香港オーシャンパーク(Ocean Park)です!

日本人はディズニーランドに知名度が高いので行きたい人も多いのですが

香港人に圧倒的に人気なのが香港オーシャンパーク(Ocean Park)なのですね!

ですから、香港ディズニーランドは絶叫系のアトラクションでも空いていることが多いので、ある意味穴場スポットになり、園内全てのアトラクションが短時間で乗れちゃいます!

特に平日は待ち時間がないとの噂もありますが、本当のようです!

香港ディズニーランドの行き方やアクセスは?

香港ディズニーランドの行き方は大きく分けて3つに別れます!

★タクシーを利用する

★電車を利用する

★バスを利用する

香港空港からの行き方でベストな交通手段!

電車で行くと乗り換えはありますが、所要時間は20分となっている本もありますが、実際は50分くらいはかかるようです。

エアポート・エキスプレスを利用するのですが、機場→青衣→欣澳→迪士尼(乗り換え2回)95.50HKDで行くことが出来ます。(2018年現在です)

⇒香港地下鉄マップ

出典:https://airport-lounge.jp/2017/04/02/lounge_hongkong_hkg2_cpa/

一方タクシーでは香港ディズニーランドまで15分で行けます!

バスも利用できるのですがお手軽なMTR(地下鉄)を利用したほうが良さそうです。

料金は150HKDほどになるようです!

2人以上で向かう場合はタクシーで移動がベストだと考えられます!

香港市内やマカオからの行き方でベストな交通手段!

スポンサーリンク

前日に香港に宿泊していたり、マカオから行く場合は”中環(Central)””尖沙咀”など香港市内からMTR(地下鉄)で約1時間ほどで行くことができます!

しかし乗り換えも多いので、2人以上の場合はタクシーで乗り合いしたほうが早く到着して一人あたりの交通費はお安いです。

尖沙咀からタクシーで移動する場合所要時間は30分で、200HKDぐらいのようです!

5人で乗り合いすれば、だいたい50HKDくらいで済みますね!

自動車配車アプリのUBERは料金が都度変動しますが、「4人乗りのuberX:HKD129.52」「7人乗りタイプ:HKD209.75」だったそうです。

大人数で移動する場合はUBERを使ってみるとリーズナブルに移動できるかもしれませんね!

出典:goitrip・jpの文章をお借りしています。

地下鉄で香港ディズニーランドへ行くメリットとは、かわいいミッキーの窓枠の電車”ディズニーリゾートライン”に乗れることです!

欣澳(Sunny Bay)駅からは、”ディズニーリゾートライン”で香港ディズニーランドへ行けます!

香港の地下鉄はむずかしくないので楽しみながら移動できますよ!

出典:kikopachi.exblog.jp

香港ディズニーランドへ電車で行く方法

香港ディズニーランドへの地下鉄での移動、アクセス方法をわかりやすく解説したいと思います!

⇒香港地下鉄マップ

地下鉄MTRの最寄の「欣澳(Sunny Bay)駅」をまずは目指します!

出典:http://www.mtr.com.hk/en/customer/services/system_map.html

①香港島(中環、上環、金鐘、湾仔、銅鑼湾)方面から香港ディズニーランドへのアクセス

香港駅(MTRは中環駅)が始発の東涌線(とうちょうせん/Tung Chung Line)のオレンジのラインに注目されてください。

ディズニーリゾートラインの乗り換え駅である 欣澳駅(Sunny Bay)に直通で行くことができます。

東涌線は欣澳(Sunny Bay)駅の一つ手前の、青衣駅(Tsing Yi)までしか行かない列車があるようです!

東涌駅(Tung Chung)駅行きの列車に乗車しましょうね!

東涌線の乗り場では、Tung Chung(東涌)駅とTsing Yi(青衣)駅がわかりやすく表示されています!

※Tsing Yi(青衣)駅行きに乗ってしまっても別方面に行くわけではないので青衣駅で東涌駅行きの便に乗り換えれば大丈夫です。

出典:http://www.mtr.com.hk/en/customer/services/system_map.html

②九龍(尖沙咀、佐敦、油麻地、旺角、太子、深水埗)方面から香港ディズニーランドへのアクセス

尖沙咀・佐敦・油麻地・旺角・太子・深水埗など荃湾線(せんわん線)赤いラインが最寄の場合は、茘景(ライゲン)駅で東涌線(とうちょうせん/Tung Chung Line)のオレンジのライン乗り換えます。

九龍でも西側の九龍駅に近い場合は、直接東涌線に乗って欣澳駅(Sunny Bay)に行きます。

「欣澳(Sunny Bay)駅」から「香港ディズニーランド駅(迪士尼)」までリゾートラインに乗り換える方法

「欣澳(Sunny Bay)駅」から「香港ディズニーランド駅(迪士尼)」までリゾートラインに乗ります。

香港ディズニーリゾートラインもMTRですので東涌線からも普通に乗り換えれば大丈夫です!

すぐに分かります!

出典:続☆空飛ぶ絨毯日誌

ディズニーリゾートラインは東京ディズニーランドと同じく窓枠がミッキーのシルエットになっていて、電車の中もとても可愛いのです!

出典:etravel.ciao.jp

この電車の乗るとテンションが上りますよね!

ディズニーランドに向かう気持ちが盛り上がります♫

香港は東京のように地下鉄が複雑ではないので、一度利用してみると、色んな所に行けるようになり楽しいですよ!

スポンサーリンク

香港ディズニーランドへタクシーで行く方法

流し、タクシースタンド、ホテル、ショッピングセンターなどで拾うことができるほか、電話やアプリでも呼び出せます。

ただし16時以降は運転手の交代時間なのか、タクシーを拾いにくいとの口コミもあります。

シートベルトは妊婦さんでも着用義務があるので注意ですね!

乗車人数は最大5人までになりますがタクシーの大きさによります。(ドライバーを除きます)

フロントのナンバープレートの横に、5SEATSと記入があれば大人5名まで乗車でき、4SEATSであれば日本同様、大人4名まで可能です。

乗り方ですが、前部席1+後部席4と、前部席2+後部席3といった乗り方があります。3歳以下の子供は人数にカウントされないようです。

出典:https://travel-noted.jp/posts/9234

500ドルまたは1000ドルで支払った場合、運転手が相当のお釣りを持っていないときは基本的にお釣りを全額支払う義務はありませんのでご注意を!

細かい香港ドルをお買い物をして作っておきましょう!

Can you take me to the HongKong DisneyLand!

「香港迪士尼樂園(香港ディズニーランド)」

Could I have a receipt?と言ってレシートを貰いましょう!

タクシー登録番号、旅の開始時刻と終了時刻、総走行距離、充電された距離と時間(分)、追加料金となど全部が表示された領収書がもらえます

英語が通じないタクシードライバーが多いので、広東語でベイジョン サウゴイ:領収書下さい!と言ってみてください

だいたいはレシートで通じるようですよ。

スポンサーリンク

乗車方法は基本的には日本のタクシーと同じですが、細かい点で少し違いますのでこれからご紹介します。

香港のタクシーの種類!香港ディズニーに行くのにはどれに乗るの?

香港にはタクシー会社が3社(市區的士・新界的士、・大嶼山的士)あります。

目的地によりタクシー会社が異なるようです。

行き先が香港ディズニーランドの場合は3社どれに乗車しても問題ないそうです。

出典:https://travel-noted.jp/posts/9234

★香港全域(香港島・九龍半島の繁華街・ランタオ島の愉景灣北)⇒「赤色の市区タクシー」

中環・灣仔・銅鑼灣まで約35~45分で300香港ドル、尖沙咀・旺角まで約40分で250香港ドルほどが目安。

出典:Yahoo!ブログ – Yahoo! JAPAN

★九龍半島の新界地区で、荃灣、沙田より北の地域⇒「緑色の新界タクシー」

沙田まで約45分で260香港ドル、荃灣まで約30分で210香港ドルほどが目安。

出典:BIGLOBE

★ランタオ島⇒「水色ボディの大嶼山タクシー」

香港ディズニーランドまで約20分で130香港ドルほどが目安。

 

出典:asia-hotelnavi.com

香港のタクシーに乗り方(日本のタクシー違う12項目!)

空車の見分け方は、フロントに赤地の白抜き文字で「FOR HIRE」「TAXI」などと書かれた丸いサインが出ているタクシーは空車です。

出典:https://traveloco.jp/hongkong/guide/taxi

上記は空車のタクシーです!

出典:https://traveloco.jp/hongkong/guide/tax

ただし「暫停載客(OUT OF SERVICE)」「前往載客(ON CALL)」のボードをフロントガラスに掲げているタクシーは基本的に拾えないようで

タクシーを止める際は、手は真上ではなく軽く水平に上げる程度でOKです。

(海底トンネルを利用して海越えをする場合は、手を波打つように動かします)

有料道路の料金は、乗客の負担になります。

例えば、青馬大橋の通行料は30香港ドル、香港島へ行くための海底トンネルは70香港ドル(トンネル通行料+15香港ドル)ほどが目安。

これらがメーター料金に加算されることになるため、注意して下さい。

※クロスハーバートンネル10ドルx2、東および西トンネル15ドルx2.ただしクロスハーバータクシースタンドからの乗車、最終目的地が海を越えない場合は片道分のみ

タクシーは比較的安全ですが、日本よりは運転が荒い印象です。

中には観光客だと分かると高い料金を要求してくるドライバーもいるようです!

トラブルを避けるため、乗車時にメーター走行であることを確認するようにしましょう。

香港は左側通行です。日本と同じ右ハンドルのため左側から乗車します。

ほとんどのタクシーは自動ドアではないため、自分でドアの開閉するのが香港のタクシーです。

「AUTO DOOR」と書かれていても開かない場合があります。

また、乗客にはシートベルトの着用義務があるので、絶対に忘れないようにしましょう。

黄色の二重線など、駐停車禁止区域にはタクシーは停車できないため、流しのタクシーを拾う場合は道路のラインや標識もよく見るようにしてください。

場所によっては、乗降車区域が指定されていることもあります。

出典:https://traveloco.jp/hongkong/guide/taxi

クロスハーバータクシー専用スタンドは、通常のタクシースタンド標識の下にその旨が表示してあります。

商業エリアの場合、流しのタクシーではなくタクシースタンドで拾うのが香港では一般的のようです!

またスタンドによっては海越えタクシー専用の場合があるので、よく標識を確認すると良いみたいですよ!

海越えタクシースタンドから利用した場合、トンネル代は片道分だけでOKです。

出典:https://traveloco.jp/hongkong/guide/taxi

トランクの荷物を預ける場合は、手荷物一つごとに6HKDかかります。

香港では一般的に住所で場所を特定できないようです。

○路○路という様に、交差する道の名前で行先を伝えるのが基本のようです。

目的地がどの通りに面しているかなどを調べておくと良いのかもしれません

※分からなければ、行き先をスマホで画像を見せ、指をさすのも良いと思います。

空港から出発、または空港に乗り入れた場合の追加料金が発生することありませんので、空港利用の料金を要求されたら、不当請求です。

香港は一方通行が多いため、やむを得ず遠回りをすることが多々あるので、道は可能な限り運転手に任せ、過剰なクレームは控えましょう。

大きなお札、500ドルまたは1000ドルで支払った場合は運転手が相当のお釣りを持っていないときは基本的にお釣りを全額支払う義務はないので、細かい香港ドルを用意しておきましょう!

1HK$以下のおつりは返してくれないようです。

タクシーの混雑時間は?

平日の朝のラッシュは午前7時半頃~9時頃です。

夕方4時~5時頃はタクシー運転手の交代が入りますので乗車可能なタクシーが少なくなり捕まりにくいです。

夕方5時から夜7時半頃までは帰宅ラッシュでこれまた渋滞します。

空港周辺が渋滞することはあまり無いと言われておりますが、香港島の市街地では一方通行も多く、余計に時間がかかることがあるので余裕を持っての移動をオススメします。

香港空港から香港ディズニーランドへタクシーで行く場合

香港空港のタクシー乗り場は?

空港内には英語や絵での案内が出ており、「Taxi」の表記になっており、タクシーの漢字表記は「的士」です!

乗り場タクシーの乗り場は香港国際空港T1とT2の1階到着ターミナルを出た正面にあります。

出典:空港ラウンジ訪問記

上記は香港空港のターミナル1にある案内図です!

上の建物がTerminal1で下の建物がTerminal2です!

Terminal1から真ん中の赤い矢印に向かって大きな通路を歩いてください。

出典:https://airport-lounge.jp/2017/04/02/lounge_hongkong_hkg2_cpa/

香港国際空港のタクシー乗り場に到着します!

先の紹介した「赤いタクシー」と「緑のタクシー」「水色のタクシー」が全てあり、香港全域を移動できます!

香港ディズニーランドに行くのには「香港迪士尼樂園(香港ディズニーランド)」の案内があるタクシーに乗りましょう!

出典:http://www.asuka-xp.com

★香港全域(香港島・九龍半島の繁華街・ランタオ島の愉景灣北)⇒「赤色の市区タクシー」

★九龍半島の新界地区で、荃灣、沙田より北の地域⇒「緑色の新界タクシー」

香港ディズニーリゾートに関してはどちらのタクシーに乗っても大丈夫です!

出典:http://www.asuka-xp.com

香港市内からタクシーで香港ディズニーランドへ行く場合

”中環(Central)””尖沙咀”のタクシー乗り場

香港のホテルに宿泊したり、マカオから行く場合は香港の市内からタクシーに乗ります。

マカオからフェリーが一番本数が多く出ている、香港九龍チャイナ・フェリーターミナル(香港九龍)⇔マカオフェリーターミナル(澳門アウターハーバー)の本数が多いです!

香港九龍チャイナ・フェリーターミナル(香港九龍)は香港の地下鉄MTRの「尖沙咀駅」から15分くらいです。

香港マカオフェリーターミナル乗り場や予約・時刻表・料金のまとめ!

「尖沙咀駅」からタクシーで香港ディズニーランドには200HKDで所要時間は30分で行くことが出来ます!

同じく、地下鉄MTRの中環(Central)からでも200HKDで所要時間は30分で行くことが出来そうですよ

スポンサーリンク

香港ディズニーランドでの持ち物

飲み物と雨具は持参したほうがよいです!

雨具は傘でも良いのですが、100円ショップで売っているようなポンチョタイプがあると便利が良いですね!

お水は香港ディズニーランド園内は高いイメージがあるので、マカオに宿泊されている方はホテルのお水が無料ですので

お持込み頂いたり、香港で調達しておくと良いでしょう!

Passy&Bossy(パッシーアンドボッシー)は新しい、Happpyライフスタイルを提案しています!

ここまでお読みいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です