日本の税金の種類とは?世界第2位の重税国家!誰も文句を言わない?不思議な国!

      2017/03/20

日本の税金の種類

出展:http://suzie-news.jp/

こんにちは!パッシーです!

Passy&Bossy(パッシーアンドボッシー)は新しい、Happpyライフスタイルを提案しています!

人の人生はその人の思考や感じ方で本当に変わってしまうのです。
思考が変われば世界も変わる!

これは本当なんですね!

ヒト・モノ・コトが変わるということは自分が居る環境も変わるのです!

自分自身の在り方を考えていくブログでもあります!

そして・・・

なかなか知りたいけれど実際はどうなの?

際どいところもちゃんと意見として言える、”真実のブログ”にもして行きたいなと思っています!

シェアハピネ~ス♪

スポンサーリンク

日本の税金は世界第二位の重税国家!

日本の税金は世界第二位の重税国家だということは知っておりますか?

では・・・税金の種類は?数はいくつあるの?疑問が浮かんできたので
パッシーも調べてみました(ΦωΦ)

改めてドン引きしてしまいましたよ・・・

毎日、仕事してて感じます。
中小企業の経営者は、皆、思っている部分ですね・・会社の資産にしないと、
個人の資産がなかなか残せない様に巧妙に仕組まれているようです。

税金は、国に納める国税と、都道府県や市町村の、地方自治体に納める、地方税に分かれています。

  • 国税の税金の数:25種類
  • 地方税の税金の数:26種類

については、国税の直接税と間接税、
地方税の道府県税と市町村税を、それぞれ分けてカウントしました。

法律は残っているものの、2015年現在徴収されていない税金は、一部割愛させてください。

また、固定資産税など、都道府県と市町村で徴収されるものに関しては、重複してカウントしています。

 
 

国税・国に納める税金の数は?仰天一覧!

<国税の直接税:9種類>

  1. 所得税
    個人の1年間の所得(収入から必要経費を引いたもの)に対して課税される。
  2. 復興特別所得税
    東日本大震災による、復興に必要な財源を確保するための特別措置。平成25年から49年までの所得について、所得税を納める義務のある人が課税される。
  3. 法人税
    法人(企業)の所得に対して、課税される。
  4. 地方法人税
    平成26年3月に公布された地方法人税法により、創設。法人税の納税義務のある法人が課税対象。
  5. 地方法人特別税
    法人事業税を申告納付する法人に対して、課税される。
  6. 復興特別法人税
    東日本大震災による、復興施策に必要な財源を確保するための特別措置。廃止が決定され、平成26年4月1日以降に開始する事業年度については、課税されない。
  7. 相続税
    亡くなった人から、遺産を相続(受け継いだ)した際に課税される。
  8. 贈与税
    財産を譲り受けた際に課税される。ただし、個人からの贈与が対象で、法人からの贈与は所得税となる。
  9. 地価税
    個人や法人が、一定の土地等を保有しているときに課税される。1戸当たり1000平方メートル以下の土地や、1平方メートル当たりの価額が3万円以下の土地などについては非課税。固定資産税とは別。

復興特別所得税が課税されていることに、サラリーマンで気がついている人は、どのくらいいるのでしょうか?

ちなみに、同じ東日本大震災のための、復興特別法人税に関しては、1年前倒しで、廃止されることになったようですが

所得税は残り、法人税は廃止となるわけですが、どういう基準なのでしょう?

まだ復興は全然進んでいないようですが・・・
本当に正当な税金の使われ方をされているのでしょうか???

続いて国税のうち、間接税についても見てみましょう。

<国税の間接税:16種類>

  1. 消費税
    商品の購入や、サービスの提供などの取引に対して、課税される。地方消費税と合算して、2015年現在は8%。
  2. 酒税
    お酒(日本酒やビール、ウイスキーなど)に対して課税される。
  3. 揮発油(きはつゆ)税
    ガソリン税とも言われ、ガソリンなどを製造所から出荷する際に課税される。
  4. 地方揮発油税
    揮発油税と同じもので、地方自治体に、財源を譲与することを目的としている。
  5. 石油ガス税
    自動車に石油ガス(タクシーなどの営業用車両に使用される燃料用のガス)を充てんする際に、課税される。
  6. 石油石炭税
    国産の原油、天然ガス、石炭を採取する際、又は原油、天然ガス、石炭及び石油製品を輸入する際に課税される。
  7. 航空機燃料税
    飛行機(航空機)に積み込まれた燃料に対して課税される。
  8. 電源開発促進税
    一般電気事業者(電力会社)が、一般家庭などへ電気を販売する際に課税される。
  9. (国)たばこ税
    たばこを製造する際に課税される。
  10. たばこ特別税
    たばこを製造する際に課税される。平成10年以降、当分の間課税される。
  11. 自動車重量税
    自動車の車検を受ける際に課税される。税額は重量に応じて定められている。
  12. 登録免許税
    不動産の登記、船や飛行機の登記や登録、会社の登記、特許業務に関する許認可などの際に課税される。
  13. 印紙税
    一定額以上の取引に対して、契約書や領収書などの文書を作成する際に、課税される。
  14. 関税
    輸入した商品に対して、課税される。
  15. とん税
    外国の貿易船が、日本へ入港する際に、その大きさに応じて課税される。船の大きさをトン単位で表すため、とん税。
  16. 特別とん税
    とん税とほぼ同じで、地方公共団体に財源を譲与するため、課税される。

2015年に、ビール類の酒税を一本化して、一律55円とする検討が、政府で行われています。

すると、ビールは少し安くなり、発泡酒や第三のビールは少し高くなります。

それに伴い、ビールメーカーは販売戦略を練り直す必要があるそうです。

お酒メーカーも、大変です・・ww

 次は、都道府県や市町村の、地方税を見てみましょう。

地方税・都道府県に納める税金の数は?仰天一覧

<地方税(都道府県)の直接税9種類>

  1. 道府県民税(住民税)
    所得に対して課税される。国税の所得税との違いは、その年の所得に対して課税されるのが所得税で、地方税である住民税は、前年の所得に対して課税される。個人と法人にかかるものがある。
  2. 事業税
    定められた特定の事業を営んでいる場合(個人、法人とも)に、課税される。
  3. 不動産取得税
    土地や建物といった、不動産を取得した際に課税される。
  4. 固定資産税
    本来、市町村でかかる固定資産税だが、大規模な償却資産を所有する場合、一定の額を超える分について課税される。
  5. 自動車取得税
    自動車を取得した際に、課税される。消費税が10%に増税される際に、廃止される予定。
  6. 自動車税
    自動車を所有している場合、排気量(トラックの場合は最大積載量)に応じて、年に1回課税される。
  7. 鉱区税
    鉱業権のある鉱区を所有してと、課税される。
  8. 狩猟税
    野生動物を、狩猟する人が毎年課税される。地方自治体に協力して、有害鳥獣を捕獲する場合は、2015年度から免除される。
  9. 核燃料税(法定外普通税)
    原発の発電用原子炉に挿入される核燃料の価格に応じて、原子炉の設置者に課税される。再処理施設での取扱いにも、核燃料等取扱税(茨城県)、核燃料物質等取扱税(青森県)が課税されている。

核燃料税なんてものまで、あるんですね・・・ww

続いて、間接税です。

<地方税(都道府県)の間接税4種類>

  1. 地方消費税
    商品の購入や、サービスの提供などの取引に対して、課税される。国税の消費税と合算して、2015年現在は8%。
  2. 地方(県)たばこ税
    日本たばこ産業(株)などが小売販売業者に売り渡したたばこの本数に応じて課税される。
  3. ゴルフ場利用税
    ゴルフ場を利用したときに課税される。
  4. 軽油引取税
    軽油の引取りをしたときその数量に応じて課税される。

消費税は、国税の6.3%分と、地方税の1.7%分で、合わせて8%です!
パッシーはは知らなかったです・・汗

続いて、市町村が徴収する、地方税です。
なんだか疲れてきましたね・・ww

スポンサーリンク

地方税・市町村に納める税金の数は?仰天一覧

<地方税(市町村)の直接税11種類>

  1. 市町村民税(住民税)
    所得に対して課税されるが、国税の所得税は、その年の所得に対して課税され、地方税である住民税は、前年の所得に対して課税される。個人と法人にかかるものがある。
  2. 固定資産税
    土地や家屋などの不動産、及び事業に使う機械設備などの償却資産に、課税される。
  3. 軽自動車税
    原付バイクや、軽自動車などを所有している場合、1年に1回課税される。
  4. 鉱産税
    鉱物の採取を行う鉱業者に課税される。
  5. 特別土地保有税
    一定規模以上の土地を取得、又は所有する際に課税される。平成15年度以降は、新たな課税が停止されている。
  6. 事業所税
    人口30万人以上の都市(指定都市等)の、一定の規模以上の事業所が課税される。
  7. 都市計画税
    市街化区域内に所在する、土地や建物に課税される。固定資産税と一緒に納付する。
  8. 水利地益税
    水利に関する事業や、都市計画法に基いて行う事業などの、利益を受ける際に、土地や家屋に対して課税される。2015年現在も課税している市町村は、非常に少ない。
  9. 共同施設税
    共同施設の維持管理のために、共同施設利用者や受益者に課税される。2015年現在、課税している市町村はない。
  10. 宅地開発税
    市街化区域のうち、公共施設の整備が必要とされる地域内で宅地開発を行う場合に、面積に応じて課税される。2015年現在、課税している市町村はない。
  11. 国民健康保険税
    国民健康保険を利用する、被保険者に課税される。国民健康保険税と国民健康保険料があり、両者はほとんど同じものだが(時効年数などが違う)、自治体によって、どちらかが採用されている。

国民健康保険税と、国民健康保険料が2つあるって、意外と知られていないのではないでしょうか?

市町村に納める税金のうち、間接税です。

<地方税(市町村)の間接税2種類>

  1. 地方(市町村)たばこ税
    たばこの製造業者が、たばこの販売業者に売り渡す際に、本数に応じて課税される。
  2. 入湯税
    温泉に入浴する際に課税される。減免措置を行っている市町村もある。

たばこもお酒と並んで、税金の負担が大きい商品ですね。

しかし、4種類も必要なのでしょうか?

徴収後に、分配しやすい仕組みなのでしょうが、たばこを扱う業者さんは大変そうです。

また、すでに課税されていなかったり、
一度も課税されていない項目もあるんですね。

たばこ税もそうですが、これらを統廃合して、もう少しスッキリできないものでしょうか?

ま~複雑にして税金を徴収することが?目的なんじゃないかと思ってしまうかもしれません・・

まあ、ウソかホントか・・・中世の時代から課税する側は、
あえて税の体系を複雑にして、徴収しやすいようにしていると本でも読んだことがあります。

世界第2位の重税国家!誰も文句を言わない?不思議な国!

もう「革命でも起こすしかない」のでは… と思うほど「日本の官僚&役人&政治家」は腐ってるのに、それでも文句も言わない日本人、日本の社会はいったい何だろう?

と歎いている人たちも多く居ます。
気がついてしまったのですね・・

2位:日本

東アジア諸国のひとつで太平洋に位置し、技術大国としても知られる日本。名目GDPで世界第3位の経済大国であり、輸出国としては第5位、国家ブランド指数においては世界1位を誇ります。

法人税は38.01%、最小所得税15%、最大所得税50%、給与税は25.63%で消費税は8%と世界で税率がもっとも高い国のひとつです。

世界最高の公務員年収(2位の2.5倍)!!

税金

出展:http://xn--nyqy26a13k.jp/

 

1位と2位の差にこれだけ差があるなんて・・パッシーも知らなかったです。
それだけ公務員が日本でも人気のある職種なんですが・・
本当は公務員になる人は人がやらない仕事を貢献でやるような
尊い職業だと思うのです。

しかし・・・待遇がいいから就職するだとか・・
ちょっと意味合いが変わってきています。
コネクションで入れるかも決まっているようですよ

家族で公務員と言う人も多いですね。
因みに学校の先生も世界で一番高い給与らしいですね。

先進国最悪の家計貯蓄率

税金

出展:http://xn--nyqy26a13k.jp/

 

今まで日本では年金制度があったので、将来に向けて貯金をする必要がなかったのですが・・
今や年金制度がちゃんとあると認識している若者は少ないですね。

既に1950年代から下記のようにマイナスなんですよね・・

年金問題

出展:amenities-new

これはニュースステーションで分かりやすく放映された年金の現実です。
御覧ください・・
既に1960年代から破綻しているのですよ!
若ければ若いほど大損です!

世界最大のネズミ○とも言われていますww

学習院鈴木亘教授らの論文を引き、年金は1940年生まれで3090万円のプラス、1990年生まれで2240円のマイナスになってて、生産人口が減少しているので破綻は時間の問題とのこと。

差し引き5000万円も違えば、子供を育てる余裕も無くなるわけで。海外への産業移転が進めば、もう少し破綻は早くなりそうな感じですねww

またこの辺りも別記事でシェアしていきます・・汗
2010年の7月には下記のような本も出版されています。
パッシーも金融機関時代、年金の勉強をして、将来に不安しかなかったですねww

正しく税金が使われていればいいのですが・・・実態は??

世界最低水準の社会扶助

税金とは?

出展:http://xn--nyqy26a13k.jp/

もう凄いな・・・救いようがないですね

普通に生きていたら、負け組まっしぐらですね。

さらに追い打ちをかける情報です!!
今日はパッシーはとにかく真実を追求ですww

日本の賃金

出展:http://xn--nyqy26a13k.jp/

記の4点以外にも、日本は最低賃金が先進国の中では圧倒的に低かったり、非正規雇用労働者が爆発的に増えていたり、子供の6人に1人が貧困だったりします・・・

なのに国民は静かですよね~。

生きていけない給料で、死ぬほど働かされて、わずかな時間に「パズドラ」や「モンスト」やって死んでいくのでしょうかね??

宝くじを買って夢見ているのでしょうか?
あれこそ史上最○の博打なんですがね・・・汗

今度は税金の使い道の記事を書いていきます!
意外とみなさん知らないと思うのですが・・パッシーも改めて調べて感慨深いものがありました。
興味をもつことが日本の社会を変えていく大きな一歩だと思います!

ここまでお読み頂きありがとうございます!

関連記事もお読みください

⇒税金の使い道とは?赤字垂れ流しの日本!本当に正しい使い方しているの?

⇒複利とは?単利の意味と計算の違い!アインシュタインも絶賛した人類の最大の発明である理由

スポンサーリンク

 - 教育