日光 パワースポット 滝尾神社のアクセス!最高の浄化作用!!

   

CIMG6605

こんにちは!パッシーです!

Passy&Bossy(パッシーアンドボッシー)は新しい、Happpyライフスタイルを提案しています!

人の人生はその人の思考や感じ方で本当に変わってしまうのです。
思考が変われば世界も変わる!

これは本当なんですね!

ヒト・モノ・コトが変わるということは自分が居る環境も変わるのです!

自分自身の在り方を考えていくブログでもあります!

そして・・・

なかなか知りたいけれど実際はどうなの?

際どいところもちゃんと意見として言える、”真実のブログ”にもして行きたいなと思っています!

シェアハピネ~ス♪

スポンサーリンク

日光東照宮のすぐ裏手の山中に、伊勢神宮についで2番目に広い神域をもち、近年パワースポットとして注目されている二荒山神社(ふたらさん・じんじゃ)があります。

特にその中でも、パワーが強いと言われているのが、今回ご紹介する別宮の滝尾神社(たきのお・じんじゃ)です!

境内にある3体の御神木には日光山の神が宿り、鳥居ではちょっとした運試しが出来ると、ここは今評判の場所なのですね!

今回こちらにパッシー行ってまいりました!!

滝尾神社の神社とは?

滝尾(たきのお)神社とは、 782年に勝道上人が、日光二荒山の男体山に二荒山大神を祀ると同時に建てられた古神社で、御祭神は、田心姫命(たごりひめのみこと)

日本神話に登場する宗像三女神のお一人で、海の神、航海の神として信仰されています。

この女神を単独で祀る神社は少なく、関東、東北地方で祀られているのもこの神社だけのようです。

1,200年以上も前の神社ってスゴイですね。この神社は、日光三社権現のひとつとされ、日光二荒山神社の別宮とされてきました。

もう少し詳しく説明しますと・・・

日光連山のうち、男体山(二荒山)が新宮権現(祭神は大国主命)、太郎山本宮権現(祭神は味耜高彦根命)、そして峯山がこの滝尾権現(祭神は田心姫命)

父と母とその子どもという意味で親子の山として考えられてきたそうです。

滝尾神社のアクセス

場所は、東照宮や二荒山神社の敷地の右手から歩いて30分ほどの山の中にあります。

神社には近くに駐車場があるので、自動車でも行くことが出来ますが・・

可能であれば・・ハイキングコースとして歩いて行くことをおすすめします!

(神社のすぐそばに駐車場がありますが、道が狭く車のすれ違いが難しいので、運転に自信のない方はご利益を求めて歩いて行ってくださいね。歩きやすい靴で行くことをお勧めします。)

ところどころに隠れ家的なパワースポットがあり、とても気持ちが良いのです!

外国人観光客も、よく見受けられるので、ネットで探してくるのでしょう!

スポンサーリンク

滝尾神社に続く道が気持ちが良い!パワースポット①

こういう道がずっと続いていきます!
片側には自動車が通る道路もあるのですが、平日でしたのでほとんど走っていませんでした。

CIMG6571

 

CIMG6572

史跡探勝路 神橋~滝尾神社と書いてあります!

神橋もこの日に参拝してきました!

⇒【世界遺産】日光観光おすすめルート・神橋に渡り歴史を感じよう!最強パワースポット

北野神社 学問の神様のパワースポット②

CIMG6574

 

CIMG6573

CIMG6575

まさか・・ここに菅原道真さんが祀られているとは・・びっくりでした!
なんとも言えない雰囲気でしたね~
こちらもパワースポットですね!

滝尾神社の入り口も素敵!

CIMG6578

滝尾神社に行くハイキングコース「白糸の滝」 パワースポット③

「二荒山神社別宮 瀧尾神社」と書いてある、神社入口のすぐ左には「白糸の滝」があり、階段を上った先が滝尾神社です。

滝尾神社へ向かう途中には「白糸の滝」もあります。訪れた際には、滝からあふれでるマイナスイオンをいっぱい浴びてきましょう。

白糸の滝

出展://retrip.jp/

 

CIMG6579

日光東照宮から滝尾神社までは、石畳の敷かれた山道を30分ほど歩かなければなりません。
途中結構急な石段もあります。そのためか、訪れる人もまばら。日光の穴場的パワースポットと言えるでしょう。

階段を上って神社手前の「運試しの鳥居」パワースポット④

CIMG6585

まずは階段を上って神社手前の「運試しの鳥居」で、今日の運を占ってみませんか?

小石を3つ投げ、鳥居の額の真ん中にある丸い穴を通る数で運を試すと言いますが、これがなかなか難しい!

CIMG6584

穴を1つでも通れば、かなりラッキーだと思ってくださいね。

同行者2人で投げましたが、誰一人通っていませんでした・・パッシーもww
難しいからこそ、再訪してまた運試ししようという気になるのでしょうね。
くれぐれも、周りの方に石が当たらないように注意ですね!

影向石と弘法大師さん パワースポット⑤

CIMG6582

CIMG6583

滝尾神社の由来と歴史!

滝尾神社は、日光東照宮よりも古い歴史を持っています。境内に入ると、巨木や巨石など、神聖な雰囲気に包まれていることがわかります。

3396369c5399c-6cf4-4a49-9508-0d00445e9ddc_m

二荒山神社本社の西に約1キロ、生い茂る木々の中に立つ滝尾神社。二荒山神社の別宮で、二荒山神社の主祭神、大己貴命(おおなむちのみこと)の妃神(きしん)・田心姫命(たごりひめのみこと)がまつられています。


空海が女峰山に滝尾権現を建立し、女峰山の遥拝所とし設けられたのが滝尾神社。

日光二荒山神社の別宮。国宝・東照宮もひれ伏すほどの古まで遡る。
本殿はじめ多くの社殿が国指定重要文化財に指定されているのです。

滝尾神社

出展:etrip.jp/

CIMG6586

ご神体、女峰山を遥かに拝めるように、本殿裏側に扉が付けれた造りになっていて大変珍しいそうです。

 

境内には、歴史のある神社らしく、立派な門や本殿が建っています。その一つが入口にある「桜門」。こちらは国の重要文化財です。

滝尾神社

出展:/retrip.jp

滝尾三本杉 パワースポット⑥

CIMG6591

CIMG6592

滝尾神社の境内にある、3本の杉の巨木、通称「滝尾三本杉」。滝尾神社のご神木として祀られており、体内の悪いエネルギーを浄化してくれるパワーがあるのだとか。

弘法大師が、この山で修行をした時に田心姫命が現れた場所と伝えられている。
初代の杉は1699年、1747年、1749年と相次いで倒れ、現在の木は二代目である。

霊石 安産子種石パワースポット⑦

CIMG6595

3396347aee4d1-4e01-49a9-90e4-035034f9f26a_m

出展:retrip.jp/

本殿の奥にあるパワースポット、「子種石」。この石の前で、子供を授かるようにと願いを込めて祈れば、その願いがかなうとされています。

酒の泉

境内の奥にあり、昔から日光の名水として知られている湧き水です。醸造家の信仰が厚く、この水を源として酒を造ると良い酒ができます。

毎年、春に報醸祭、秋に祈醸祭が二荒山神社本社(神苑内の二荒霊泉)にて執行されます。

出展:etrip.jp/

出展:etrip.jp/

導かれるように滝尾神社に行くことが出来たことに感謝です!
何度も参拝したくなる場所ですので、是非ともご縁がある方は行かれてくださいね!

CIMG6604

 

ここまでお読み頂きありがとうございます!

パワースポット関連記事です!

⇒東武線でお出かけ日光東照宮のパワースポット!究極のゼロ磁場!日帰りでも行けちゃう?!

⇒日光東照宮 五重塔が凄すぎる!「東京スカイツリー」の建設計画に応用されていた?!【世界遺産】

⇒見ざる聞かざる言わざるの三猿の悪事意味とは?もう一匹いた4匹目の猿伝説??

⇒日光東照宮の眠り猫の歴史の秘密とは?【世界遺産】

スポンサーリンク

 - パワースポット