伊雑宮は不思議なパワースポット!伊勢神宮の原生のエネルギーがある場所!

   

cimg6939

こんにちは!パッシーです!

Passy&Bossy(パッシーアンドボッシー)は新しい、Happpyライフスタイルを提案しています!

人の人生はその人の思考や感じ方で本当に変わってしまうのです。
思考が変われば世界も変わる!

これは本当なんですね!

ヒト・モノ・コトが変わるということは自分が居る環境も変わるのです!

自分自身の在り方を考えていくブログでもあります!

そして・・・

なかなか知りたいけれど実際はどうなの?

際どいところもちゃんと意見として言える、”真実のブログ”にもして行きたいなと思っています!

シェアハピネ~ス♪

スポンサーリンク

伊雑宮は不思議なパワースポット!

伊勢神宮は125社の関係社をすべて総称して『神宮(じんぐう)』と言います。

その125社の中のうちの1社であるのが、この『伊雑宮(いざわのみや)』です。

伊雑宮は、伊勢神宮の内宮の別宮の中の1つのお宮になります。

この伊雑宮は、伊勢市内ではなく、伊勢市外に位置し、志摩市 磯部町 上之郷にあります。

そんなことから、この伊雑宮は、「志摩一ノ宮」とも呼ばれているのです。

伊勢神宮の本宮は「内宮」ではなく、実はこの「伊雑宮」だという人もいますが

パッシーも最高に伊雑宮に良いエネルギーを感じました!

伊勢神宮の外宮・内宮と伊勢神宮をそれぞれ参拝したので、エネルギーの違いが分かりました。

伊勢神宮の原生のエネルギーがある場所の理由とは?

伊雑宮は神宮最初鎮座の地であると言います!

大宇宙の軸があるので、参拝すると軸が入る不思議なエネルギーがあります!

外宮、内宮の働きがしっかり形になる物質化というより、具現化の神なんです!

伊雑宮・境内

cimg6931

伊雑宮は内宮からは遥かに離れているだけに参拝客は全くいませんでした。

そのせいか邪気がなくて、とても清々しい場所でもありました!

観光客がいないのでとても静かなところです。

原生林がとてもイキイキとしていてまさに、還元電位が高い!素晴らしい場所だと体感できます!

cimg6947

伊雑宮

伊雑宮の創立は約2000年前、第11代垂仁すいにん天皇の御代といわれます。

伊雑宮は、倭姫命(やまとひめのみこと)が志摩の国を巡られたとき、伊佐波登美命(いざわとみのみこと)に命じて造営され、皇大御神の御魂をお祀りしたと伝えられています。

しかし、伊雑宮の創建年に関しては、謎が多く残されおり、現在でも不明とされているようですね

古くから「志摩一の宮」と称えられ、伊勢神宮内宮の別宮中、特別に高い格式を誇っているようです。

読み方はいろいろあるようで

  • いざわのみや

  • いぞうのみや

  • いぞうぐう

伊勢の地元では、「磯部のお宮さん」「遥宮(とおのみや)」と呼ばれたりしているそうです。

地元の方が愛嬌を込めて呼ぶのには理由があり、古来より「海女」や「漁師」が、この伊雑宮のお守りである「磯守」を身につけ漁へ赴き、海からの厄災に対しての、ご加護を授かっていたことに由来しているそうです。

一般的には「いざわのみや」と呼ぶことが多いようですよ!

cimg6938

cimg6935

 ▲正殿の造りは内宮に準じ、千木が内削ぎで鰹木が六つの唯一神明造です。

伊雑宮の主祭神とは?

天照大神の荒御魂は・・・

撞賢木厳之御魂天疎向津媛命(つきさかきいつのみたま・あまさかるむかつひめのみこと)と云われ、神功皇后が筑紫の小山田邑の斎宮で祈った時に、神がかりしたと言われています。

向津媛命は瀬織津姫(せおりつひめ)とも云われるが、天甕津日女命も同じ神かもしれません。

天照大神【アマテラス】の荒御霊である撞賢木厳之御魂天疎向津媛命が伊勢神宮内宮の別宮である、荒祭宮(あらまつりのみや)の祭神(ご神体は鏡)で鎮座されています。

伊雑宮の「勾玉池」

伊雑宮の境内には、大昔からあると云われる池「勾玉池」があります。

形が勾玉に似ていることから、このネーミングが付けられたそうです。

この池、なぜか絶対に入ってはいけないと言われています。

cimg6943

鯉が泳いでいて、とても何とも言えない雰囲気でした。
この勾玉池の周りは、原生林に囲まれていて、パワーが高い場所でした。

古代からの伊勢神宮の原生のエネルギーがこの伊雑宮にはあります。

伊雑宮の「巾着楠」

cimg6948

伊雑宮には、古来より、原生林が広がり、その木々もたくましく巨木が連なります。

伊雑宮の斎館前には、推定樹齢700年といわれる巨木(楠)がこの伊雑宮の境内にもドッシリとあります。

この楠の根元からは、古より蓄積された大地のエネルギーが発せられているとされ、その波動を浴びることができるパワースポットであるとの由来があります。

ちなみに、伊雑宮の巨木が生い茂る原生林へは、一般の人が出入りできない区域となっていますもあるようです。

パッシーはこちらの巾着楠さんから、パワーを頂いております。

巾着のように見えることから伊雑宮の「きんちゃくクス」と呼ばれているようです。

お金を貯めたい人は、このきんちゃく部分に手を当てお願いするとかなうと言われているのですね~

何ともパッシーは愛着が湧いてしまいました!

スポンサーリンク

雑宮の行事・御田植祭の磯部の御神田(おみた)とは?

毎年6月24日(6月月次祭当日)に行われる御田植式は、とても雅な神事で、「磯部の御神田おみた」の名で国の重要無形民俗文化財に登録され、日本三大田植祭の一つとされます。

 

伊雑宮と言えば「磯部の御神田(おみた)」として有名なお田植式です。

この場所で伊勢神宮の神様に捧げるお米を作っていると聞きました。

cimg6952

古来から、伊勢神宮の修繕費や神事の費用などは、この伊雑宮の周辺・付近の田んぼの収穫で得た利益で賄われてきたといいます。

そして、伊雑宮での、このお祭りの名前は「伊雑宮・御田植祭」といい、地元では、「磯部の御神田(おみた)」とも言われています。

村人たちが集まり、楽しく歌を歌いながら、体力を使う田植えの作業を、少しでも楽しんでできるようにとの由来があるそうです。

他にも、田の神に捧げる祝福の歌としての意味合いもあるといいます。

「神田」と「御田植」の由来と意味とは?

神田とは?

この伊雑宮の「田んぼ」は、江戸時代までは、伊雑宮の土地であり、伊雑宮の田んぼと位置づけられていたため、「神田(しんでん)」と呼んだそうです。

これは、江戸時代以前では、社殿の修繕費や維持費は、田んぼからの収穫した米を売買した費用で賄うとのことで、古より、社格のある神社には、田としての土地が与えられていたといいます。

このような田んぼを、神様(田の神)が宿る田んぼとして、または、生活をしていけることの感謝の意味から「御神田」と呼んだそうです。

cimg6953

お田植えと呼ぶ理由が深かった

そんな由来もあって、この磯部の地域のみだけではなく、日本全国の神田の「田植え」では、単なる「田植え」と呼ぶのではなく、神の恩恵に感謝の意と、崇拝する意味合いを込めて「御田植(おたうえ)」と呼んでいるそうです。

伊雑宮御田植祭の開催日程・時間

開催日程:例年6月24日の水曜日に開催。

メインとなるのは、「竹取行事」と「踊込み行事」です。

  • 11時15分頃「竹取神事」
  • 11時30分 「御田植神事」
  • 15時「踊込み」
  • 17時:終了

御田植祭の開催場所

伊雑宮の神田(駐車場のすぐ横の鳥居前の田んぼ)

cimg6949

cimg6950

伊雑宮のパワースポットの謎!

元々天照大神を祀っていたのは伊雑宮であり、その後に内宮・外宮が造られたと言うのはあながち間違いではな差そうです。

伊雑宮の御田植えの祭りの日には7匹の龍が、的矢湾から川をさかのぼって伊雑宮の大御田橋まで上がってくるという言い伝えもあり、謎の多い宮である事は確かです。

伊雑宮を、伊勢神宮の「内宮」・「外宮」と、丹後の元伊勢の地「籠神社」と「天岩戸神社」などを、地図で真上から見下ろすと、レイライン上に一直線で結ぶことができ、この線を結んでいくと・・・

⇒【謎】レイライン日本のパワースポットとは?スカイツリーも?災害を防ぐ結界!

ユダヤの象徴である「六芒星」の形になるとのことです。

出展:http://ameblo.jp/

出展:http://ameblo.jp/

これらの由来から、実は伊雑宮の地下には、真の天照大御神が鎮座され、現代になってもなお封印されているのです。

三種の神器が、この伊雑宮に揃えば、天照大御神が今の現代の世に復活して、世界を正しい方向へ導くと云われているようです。

出展:http://ameblo.jp/

出展:http://ameblo.jp/

▲伊雑宮の鳥居の前にも六芒星を刻んだ石灯籠があったそうです。

伊雑宮は伊勢神宮に参拝されるのであれば、是非足を伸ばしてもらいたい場所です

駅からも距離があるので、バス停からも10分くらい歩くようです。
マイカーまたはレンタカーで行けると良い場所ですね!

パッシーも来年は泊で志摩に宿泊予定です!

また何か発見がありましたら追記していきたいと考えています。

ここまでお読み頂きありがとうございます!

Passy&Bossy(パッシーアンドボッシー)は新しい、Happpyライフスタイルを提案しています!

関連記事です!

⇒【パワースポット】伊勢神宮・外宮のご利益がある日帰り満喫コース①

⇒【パワースポット】伊勢神宮・内宮のご利益がある日帰り満喫コース②

⇒天照大御神は実在したの?日本の神話が凄い!【古事記】

⇒アマテラス(天照大御神)は天皇の祖先なの?タカミムスビ(高御産巣日神)である説の真相とは?

スポンサーリンク

 - スピリチュアル, パワースポット