日光二荒山神社の縁結びパワースポットとお守りが最強だった!

   

出展:https://ameblo.jp/rinka-71/entry-11997422903.html

こんにちは!パッシーです!

Passy&Bossy(パッシーアンドボッシー)は新しい、Happpyライフスタイルを提案しています!

世界遺産としても有名な日光に、実は物凄いパワースポットがあります!

日光と言えば東照宮や輪王寺さんが有名ですが、近年では神社女子(神女(かみじょ))に絶大な人気がある場所があります。

縁結びのパワースポットで知られる二荒山神社(にっこう・ふたあらさんじんじゃ)です!

数々のパワースポットが存在する噂の神社でもあります!

山奥に鎮座する日光二荒山神社が、秘密のパワースポットと呼ばれるか?

二荒山神社の縁結びやお守り、御朱印やアクセス(駐車場)もまとめてシェアしていきます!

スポンサーリンク

Contents

日光二荒山神社について!パワースポットである理由とは?

日光二荒山神社は、日光東照宮の西奥に鎮座している神社で、日光山内と言われている日光の社寺の中では、一番奥にある神社です。

出展:http://www.futarasan.jp/

もう一つの二荒山神社は、栃木県日光市、中禅寺湖のほとりにご鎮座する正式名称は「日光二荒山神社中宮祠(にっこうふたらさんじんじゃちゅうぐうし)」

奥宮創建後の2年後(784年)に「中禅寺」とともに創建された古社名刹です。

もともとは中禅寺と神仏習合していましたが、明治時代の神仏分離令により独立しています。

また別途中宮寺については記事にしていきます!

日光二荒山神社・パワースポットその1「二荒山(男体山)をご神体」

霊峰・男体山の中腹にあるため、男体山のパワーが直に降り注がれているのです! 門の背後に見えるのが、男体山なんですね~!

二荒山神社は日光山信仰の始まりとなった古社で、二荒山(男体山)をご神体としてまつり、古くから下野国の一の宮としてうやまわれ、信仰を集めていたのです。

出展:http://www.tochigi-edu.ed.jp/furusato/detail.jsp?p=72&r=412

男体山は、中禅寺湖(ちゅうぜんじこ)北岸にそびえる成層火山です。日光火山群に属し、噴火は女峰山(にょほうさん)、太郎山(たろうさん)についで新しい物です!

山頂には直径数百メートル深さ200メートルに及ぶ鉢形の火口があります。

山腹には「薙(なぎ)」といわれる山崩れがあり、今でも崩落を続けています。それを防ぐためにたくさんの地産ダムが作られています。

山の南側の湖は中禅寺湖です。

西側の平地有名な、戦場が原(せんじょうがはら)です。

出展:http://www.tochigi-edu.ed.jp/

日光二荒山神社・パワースポットその2「親子三神を御祭神」

1200年以上前の奈良時代の天応2年(782年)勝道上人によって日光山は開かれ、神社も開かれています。

親子三神を御祭神として「大己貴命(オオナムチ)」「妃神(きしん)の田心姫命(たごりひめごと)」「御子神の味耜高根彦命」が祀られています。

大己貴命(おおなむちのみこと)

大己貴命は大黒様のことです。

日光二荒山神社は“日光だいこく様”として親しまれているようで、ご利益は、家内安全、商売繁盛、開運、良縁成就などがあります。

特に招福や縁結びの神様、大己貴命は、現在では縁結びのご利益があると人気の社になります!

田心姫命(たごりひめのみこと)

妃神で、子授けや安産、子育てに篤いご利益があると言われています。

味耜高彦根命(あじすきたかひこねのみこと)

御子神で、農業や漁業、交通の守護に篤いご利益があると言われています。

スポンサーリンク

日光二荒山神社・パワースポットその4「日光東照宮から二荒山神社へ続く参道(上神道)」

東照宮から二荒山神社へ続く参道は、2社の気が合流する「パワーストリート」と呼ばれていて、強いパワーのある生気の通り道(龍道)です。

杉の並木道で、清々しい気を感じられる道です!

二荒山神社から東照宮に続く参道

東照宮から二荒山神社に続く参道

出展:Photagram

 

東照宮から二荒山神社へ歩いて行く方が、強い生気をもらえると言われているようですが、パッシーは二荒山神社側から見る参道の杉の木のパワーに圧倒されました!

東照宮の表門を出てすぐ右側にある東照宮に近い参道が「上神道」(かみしんみち)
石鳥居を出て右側にある外側の参道が「下神道」(しもしんみち)

上神道を半分過ぎて、二荒山神社の楼門が近づいてきたあたりが特に強力なパワースポットになっているようです。

スポンサーリンク

日光二荒山神社・パワースポットその5「日光二荒山神社 本社拝殿

本社境内には、男性的で力強く濃密な気が漂っています。まずは拝殿でご参拝しましょう。
拝殿では、靴を脱いで拝殿に上がってお参りすることができます。感謝の気持ちを込めてお参りしましょう。

出展:http://www.yamasuki.com/ph_st/2sya1ji.html

日光二荒山神社・パワースポットその3「夫婦杉」「親子杉」「縁結びのご神木」

神門と「夫婦杉」

神門から拝殿に向かって右側に夫婦杉、左側に親子杉があります。

出展:世界遺産ハンター

神門(しんもん)と読みます。
木造四脚切妻造で南端三鎮座千二百年祭記念事業(1977年昭和52年)で建立されたものです。

40年くらいですので、まだ新しい門ですね!

夫婦杉は、一つの根から二本の杉が仲良く寄り添って立っている御神木で、夫婦円満の御利益があると言われています。

御神木のそっと触れることで、夫婦円満、恋人との良好な関係を築けるパワーを授かることができます。

俳優の細川茂樹さんが、この夫婦杉の前で、プロポーズをしたそうですよ!

出展:
出典:http://blogs.yahoo.co.jp/xdnjp647/

 

確かに根本がつながっているので、本当に珍しいですね!

「親子杉」

神門から拝殿に向かって左側の「親子杉」ですが、1つの根から2本の立派な杉と小ぶりな1本の杉が並ぶご神木で、家庭円満のご利益があると言われています。

こちらもかなり大きかったですが、夫婦すぎよりも年輪を重ねている風格がありました!

右側に一本杉が存在していたようですが、切られているようですので、もしかしたら病気などで治療されたのかもしれません。

このように巨大の杉に神門は囲まれております!

こういうお姿も大変珍しいのではないでしょうか?

「縁結びのご神木」

正面の大鳥居をくぐり、神門手前の右側に杉の巨木があります。
この杉には楢が宿り木となっていて、杉楢一緒に(好きなら一緒に)ということで、有名な縁結びのご神木になっています。

奥にある「縁結びの笹」と合わせて良縁に期待します。

日光二荒山神社・パワースポットその3「朋友神社(みともじんじゃ)」

二荒山神社の主祭神・大己貴命(大国主命・オオクニヌシ命)とともに日本の国造りをした、小さな知恵の神様・少名彦名命(スクナビコナ命)を祀る摂社です。
学問・知恵の神様ですが、縁結びにもご利益があるようです!

ここの縁結びのご利益は、男女の縁というよりも、人生を変えるものごとを生み出すパワーを得て(二荒山神社)、そのための朋友となるパートナーを得る(朋友神社)という神意を持っています。

少名彦名命は、大国主命の国造りが完成する前に帰ってしまい、大国主命が途方にくれてしまう・・・という日本神話に残っていて、大国主命の朋友だったので、朋友神社と呼ばれているようです。

日光二荒山神社・パワースポットその3「大国殿

福の神の招き大国様を祀る大国殿でお参りをすると金運アップするそうです!

大国様は普通、打出の小槌を持っていますが、ここの大国様は手に持っていなくて、代わりに参拝者が小槌を振ってお参りする形式でお参りします!

大国殿の前には、おおらかな大国様にちなんだ人の心を丸くする円石や、お菓子の神様(大国田道間守公)の像、などがあります。

出展:https://omairi.club/posts/10213

日光二荒山神社・パワースポットその3「高天原(たかまのはら)」

大国殿の裏に位置する「高天原」という表示がある空間が、神が降りる場所とされる、この土地最強のパワースポットです。

二荒山神社においては、弥生祭の前日である4月16日の午前9時半に瀧尾神社の姫神の神興(みこし)を本社本宮の主神と御子神の神興

が、迎えてこの所で三神輿出会いの儀式「高天原神事」が執り行われる神聖なパワーに満ちた場所になのです!
柵の中に手を入れてはいけませんが、敬虔な気持ちで土地の気を頂きましょう。

出展:トリップアドバイザー

高天原というのは、日本神話や神職が読み上げる祝詞(のりと)によく出てきますが、天の神々(天津神)がいる「天界」のことです。
日本神話では、世界はとってもシンプルな3層構造で捉えられていて、天界だけでなく、地上界や死界にも神々がいます。

 ・天界(神世)=高天原(たかまのはら)
 ・地上界(現世)=葦原中国(あしはらのなかつくに)
 ・死界(死世)=根の堅州国(ねのかたすくに)または常世国(とこよのくに)

天界である「高天原」の名を冠して、神が降りるとても神聖な場所であることを表しているようです。

日光二荒山神社・パワースポットの秘密その4「二荒霊泉」

二荒山神社の神苑の奥には日光の霊水『二荒霊泉』とがあります。

ひとつの泉に見えるのですが、実際には3種類の不思議なパワーを得られるお水があると言い伝えられております。

・1つ目は・・・知恵を授けてくれる「知恵の水」

・2つ目は・・・目の病に効果的な「酒の水」

・3つ目は・・・若返りのご利益がある「若水」です。

ここではその場で霊水に触れたり、飲んだり、もちろんお水取りをすることも可能です。

水の気を吸収することで、良縁運を高め、更に得た運気を定着させることが出来ると言われています。

お気に入りの宝石やパワーストーンをこの霊水で洗うのも良いとされています。

肌身離さず身につけているものは、あなたを守ってくれたり、マイナスの気を吸収して、パワー不足になっていることがあります。

こういった霊水で浄化してあげることでまた良い状態に戻すことも出来るようです。

日光二荒山神社・パワースポットの秘密その5「縁結びの笹

ご神木の奥に「縁結びの笹」があります。

笹に願いを込めると、恋愛だけでなく仕事や友人などあらゆる良縁に恵まれるご利益があります。
結び札(200円)に願いを書いて、笹の手前にある結び所に思いをこめて結んでみてください。

出展:http://my-nikko.com/enmusubi-sasa/

 

「良縁祭り」もあるようです!毎年9月の中旬くらいから11月のげ旬まで執り行われているようです。

期間中は、境内に入ると、中央に大きな笹の輪が置いてあるようですね!そこを3回くぐって、良い縁を得るそうです。

結び札は通常は神苑の縁結びの笹にあるのですが、この祭りの期間は笹の輪に結べるようです!

出展:http://nikkofan.jp/topics/topics.php?id=196

その後、笹の輪を8の字に下記の写真ようにくぐります。

カップルにはたまらないイベントになっているようです!

出展:http://friends.excite.co.jp/channel/article/8415/

そして大事なことが一つあります。
良い縁を得るためには先ず、「悪縁を断ち切る」ことが重要です!

悪縁を断ち切るためには嫌なことを短冊に書いて流すことをするそうですよ!

日光二荒山神社・パワースポットの秘密その6「樹齢550年の巨木のご神木」

ご神木の「胎内くぐり」をすることが出来るのです!

罪穢れを取り除き、魂を浄化して、当たらに生まれ変わる疑死再生の行であるようです!

木の神様は、”久久能智神(くくのものかみ)”と言います。
神々に感謝して、ご神木の中を静かにくぐり、行人鈴を鳴らして願いが叶いますようにお祈りすると良いそうです!

ご神木に触れてはいけない事が多いのですが、木の中をくぐれるとは珍しいパワースポットです!

日光二荒山神社・パワースポットの秘密その7「日枝神社(ひえじんじゃ)」

二荒霊泉とともに神苑入口左にある日枝神社にもご参拝されると健康運がアップします。

出展:https://ameblo.jp/sakurazaka128/entry-12157399615.html

ご祭神は、大山咋神(おおやまくいのかみ)で、山の神様・健康の神様。こちらも、二荒山神社の主祭神・大己貴命と、関係の深い神様です。

下記は二荒山神社の全体図です!

出展:Naverまとめ

この他にも!日光二荒山神社・パワースポットの秘密が!「幸運の社」

日光二荒山神社中宮祠の境内には「幸運の杜」といって、何本ものご神木が祀られているパワースポットの森があるのです。

そこには、“まっすぐ杉”“悩みカラ松”“桂の木”などの珍しいご神木があります!

また別途ブログにしていきます!

日光二荒山神社のお守りも最強!

日光二荒山神社お守り・良縁守り

日光二荒山神社は、誠実に物事に取り組む人を見守り、人と人の縁を結ぶという神意を持つ神社なので、「感謝」の思いを持つことで、土地からの運気を得やすくなると言われています。

そして「良縁のお守り」が多くあるようです!

出展:Twitter

学生向けっぽい良縁守りです!

日光二荒山神社お守り・面白い守り

こんな面白いお守りも??「美人愛情御守」??

出展:https://twitter.com

日光二荒山神社お守り・夫婦円満守り

「夫婦円満お守り」もペアで素敵です!良い思い出になりそう!

出展:http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/

日光二荒山神社人気のお守り・良縁祈願絵馬

特に!ハートが描かれた絵馬が、「良縁祈願」に大人気です♥

出展:http://tabi.tobu.co.jp/ca

出展:https://www.travel.co.jp/guide/article/18923/

良縁祈願にハートマークが描かれた人気の絵馬もあったり、お賽銭箱もハートマークで可愛いですね!

恋愛成就を願うのなら、ぜひとも絵馬を書きたいと評判です!

カップルで訪れる人も増えているようです!

日光二荒山神社のアクセスと駐車場

スポンサーリンク

所在地  本社:栃木県日光市山内2307 (日光の社寺最奥)
     中宮祠:栃木県日光市中宮祠2484 (中禅寺湖畔)
     奥宮:栃木県日光市中宮祠二荒山 (男体山山頂)

電話番号  本社:0288-54-0535
      中宮祠:0288-55-0017

最寄り駅    東武鉄道日光線「東武日光駅」、JR東日本日光線「日光駅」

アクセス 【電車】東武鉄道日光線「東武日光駅」よりバス10分
             【自動車】東北自動車道~日光宇都宮道路「日光IC」より2km

駐車場      有:有料(50台)

主祭神     二荒山大神(大己貴命、田心姫命、味耜高彦根命の親子三神の総称)

創建        本社:神護景雲元年(767年)
              中宮祠:延暦3年(784年)
              奥宮:天応2年(782年)

社格等     下野国一宮、式内社(名神大社)論社

例大祭    4月13日~17日(弥生祭)

駐車場は正面の大鳥居の右側にあります!

日光二荒山神社の駐車場は午前8時から営業されております!

バスは一回に付き3時間で3000円です

一般車は1回につき、500円で時間制限はなさそうです!

二輪車は1回につき、300円でこちらも時間制限はなさそうです!

観光時期はかなり混雑しますので、近くのコンビニなど路上駐車は辞めておいたほうが良いです。

こちらに一日駐車して、日光を散歩することも可能です!

日光二荒山神社の別宮「瀧尾神社」も凄い!

日光二荒山神社の「別宮・滝尾神社」があります!

瀧尾神社についてもこちらの記事をお読みください!

⇒日光 パワースポット 滝尾神社のアクセス!最高の浄化作用!!

宇都宮二荒山神社と日光二荒山神社の違いとは?

「宇都宮・二荒山神社」の読み方は”うつのみや ふたあらやま“と読みます。

漢字の見た目が同じことから、宇都宮の方の二荒山神社には、前に「宇都宮」を付けて「宇都宮・二荒山神社」とするそうです。

宇都宮二荒山神社についても記事を後日載せていきます!

ここまでお読みいただきありがとうございます!

Passy&Bossy(パッシーアンドボッシー)は新しい、Happpyライフスタイルを提案しています!

日光のパワースポットの人気の記事です!

⇒東武線でお出かけ日光東照宮のパワースポット!究極のゼロ磁場!日帰りでも行けちゃう?!

⇒日光東照宮 五重塔が凄すぎる!「東京スカイツリー」の建設計画に応用されていた?!【世界遺産】

⇒見ざる聞かざる言わざるの三猿の悪事意味とは?もう一匹いた4匹目の猿伝説??

⇒日光東照宮の眠り猫の歴史の秘密とは?【世界遺産】

⇒【世界遺産】日光観光おすすめルート・神橋に渡り歴史を感じよう!最強パワースポット

スポンサーリンク

 - スピリチュアル, パワースポット