幻・まぼろしカリフォルニア・ワインのオーナーの情熱人生!広大なワイナリーを訪問!

   

cimg8137

こんにちは!パッシーです!

Passy&Bossy(パッシーアンドボッシー)は新しい、Happpyライフスタイルを提案しています!

海外で活躍する日本人の方はたくさんいらっしゃいます!

今回パッシーはカルファルニアにあるワイナリーを訪問しました!

著名人も来るような素敵なワイナリーなんです!

そして・・・

自分の夢を求めて、世界の舞台へ飛び立った!

カリフォルニアでワイン作りに情熱を傾ける一人の日本人が居ます。

「そんなこと、夢か幻の話」と言われたことが、遂に実現したのです・・・ほんとうに素晴らしいです!

一口飲んでみると、すごい濃縮感で知る人ぞ知る、まぼろしのワイン!!

パッシーはとてもスピリチャリティーを感じました!

それこそMOBOROSHIワインの起原でもあるのです!

 

スポンサーリンク

MOBOROSHIワインの感動秘話

ワインへの情熱のはじまり

1999年がファースト・ヴィンテージで、わずか137ケースのワインからはじまりました!

私市友宏(きさいち・ともひろ)さん。

妻レベッカさんと共に自分達のワイン「幻メルロー」を1999年に初めてリリースされています。

この二人が手がけた初ヴィンテージ、ここまでの道のりは決して平坦なものではありませんでした。

私市さんは大阪府交野市生まれで、家業が酒類販売だったこともあり青年期からさまざまなお酒に慣れ親しんでいました。

大学卒業後家業の酒屋を継いだそうです。

仕事上いろいろなワインに出会ったそうなんですが

ルゴーニュの至宝「ラ・ターシュ」に魅了され、自分の手でワインを造ることを決意しました!

この時・・・私市さんには妻のレベッカさんと当時まだ3歳の娘・詠美さんもいらっしゃったようです。

レベッカさんはアメリカ・バージニア州出身で、三島由紀夫や川端康成に惹かれ、日本文学を学ぶために留学生として来日したようです、そして私市さんと出会い、1984年に結婚されています。

私市さんはフランス語も話せない状態でしたが、コネもないのにいきなりフランスへ出発するのです。

この無謀とも言える挑戦ですが、私市さんには情熱があり

私市さんは自分の夢を叶える為に、諦めずに行動し続けるのです。

まさに『MABOROSHI』を手にするのです。

現実と夢の間で!

91年に渡仏されて、1月からジュブレイ・シャンベルタンのドメーヌ・アルマン・ルソーで1年間働くことになったようです。

しかし、そこで待ち受けていたのは期待とはかけ離れた、過酷な肉体労働でした。

有名ワイナリーでの仕事は、ぶどうの木の剪定から房の摘み取り等、ありとあらゆる力仕事からなり、「ワインを造る」事からはかけ離れた単純作業だったようです。

求人広告を頼りに他のワイナリーを回ってはみたものの、環境はそう変わりそうにもありませんでした。

「フランスではすでにワイン造りが完成され、形が決まってしまっている」と感じた私市さん

妻のレベッカさんはフランス語が苦手だったこともあり、新天地を一路カリフォルニアに求めることにしたようです。

92年に渡米して、

ソノマ大学へ通学しながら醸造を勉強しました。

夢であるワイン造りは、ハーベストワーカーから始まり、ストーンストリート・ワイナリーのセラー・ワーカー、そしてミシェル・シュランバーグのエノロジスト(科学分析)として働くようになり現在に至っています。

スポンサーリンク

運命の時!幻が実現する時!名前の由来

ピノ・ノワールに魅了された私市さんですが、当時はやはりピノ・ノワールの出来がカリフォルニアではまだ安定していなかったようです。

レベッカさんが、今やカルトワインの1つである「パルメイヤー」のハーベストに参加した時に、ヘレン・ターリー女史と知り合いになり、パルメイヤーが葡萄を買い付けていたヨーククリーク・ヴィンヤード(スプリング・マウンテン)のメルローを購入することが出来たようです。

そしてついに夢が実現するのです。

99年ヴィンテージがファースト・リリースとなる「幻(まぼろし) メルロー」が誕生しました。

フランスに行くことを決心した時、知人に『夢か幻みたいな話』と言われたそうです。

それがずっと心の片隅に残っていていた私市さん

今回のワインは『まぼろし』だったかもしれないので、『まぼろしワイン』と名付けたようです!

妻のレベッカさんも、サイモン・レヴィ・セラーズにてワインメーカー(醸造責任者)として活躍されています。

2人でソノマのロシアン・リヴァ・ヴァレーに念願のピノノワール畑を購入、敷地内に新居を構え自分たちの畑から取れたピノノワール造りに力を注いでいます。

出展:http://www.maboroshiwine.com/

出展:http://www.maboroshiwine.com/

MABOROSHI・幻ワインのラベルが幻想的でロマンティック!

幻ワイナリーのワインにつけられている幻想的なラベルは、私市さんの自作で、

『ロマンティックなラベルで、鷲と羊が月の周りに居る姿が描かれています』

この羊はムートンを、鷲はスクリーミング・イーグル

米、仏 を代表するワイナリーが月(まぼろし)を追いかけている様子なのだそうです。

幻ワイン

出展:http://winestore.jp/

私市友宏・トムさんのワイナリーを訪れた!

出展:http://www.cheers-californiawine.com/

出展:http://www.cheers-californiawine.com/

パッシーがこちらのワイナリーにお邪魔したのは、2016年10月のことです。

葡萄の収穫は既に終了していました!

私市さんはトムさんの愛称で呼ばれています!

cimg8113

葡萄畑は高台になっていて、見晴らしが素晴らしかったです。
上記の写真は西側の写真です。
遠くの山々が見えます。

cimg8115
そしてガーデニングファニチャーがこの景色を見下ろして、ワインが飲めるように設置されていました。

cimg8116
完全に農薬無しで栽培されているとお聞きしています。
ワンちゃんを2匹飼われているので
もぐらさんを追いやったりと、この葡萄園を守っているようです。

cimg8106

14590313_1190162877697249_6253650872863740391_n

こちらがワンちゃん達のお部屋です!

24時間出入りが自由だとか・・・
なんて素敵な環境でしょう!!

cimg8119

お庭にもガーデニング・ファニチャーがありました!
ジメジメした日本ですと、なかなか置けないですね
羨ましい・・・!

cimg8120

cimg8121

ワインをテイスティングとが出来るお部屋が素敵だった!

cimg8123

トムさんがデザインしたお部屋のようです。
芸能人も訪れているようですよ!
cimg8140
トムさんが妻のレベッカさんを描いています。
ワインの貯蔵庫の前で微笑んでいました。

cimg8127

濃厚で何とも言えません。
赤ワインは最低1時間はコルクの口を空けて飲むと良いと

ワインの貯蔵庫の中です!

cimg8129

cimg8141

沢山の宝石のようなワイン達が並んでおりました!

cimg8143

パッシーは、右側のロゼのスパークリングをゲットしました!

この他にも2007のPINOTや奥様のお名前、REBECCAさんのスーパクリングワインを手に入れましたよ!

今回12本を日本に輸送して頂きました!

2007年にはPinot Noir Summitというイベントで世界のトップ40ピノ・ノワールに選ばれているほどのワインです!

是非この幻ワインを体験されると夢も叶うかもですよ!

幻ワインの購入方法

ネットでも注文できるようです!

こちらのサイトには、トムさん夫婦のワインも物語も紹介してあり、ワインの説明も詳細が記載されています。

http://item.rakuten.co.jp/wassys/c/0000002364/

著名人も幻ワインに惚れている!

出展:http://www.e-sakaya.com/

出展:http://www.e-sakaya.com/

『東京カレンダー』2008年11月に俳優の大沢たかおさんが「幻メルロー」「幻ピノ」「幻カベルネ」「幻シャルドネ」を醸しているカリフォルニアの私市さんを訪ねるという特集記事「芳醇なるワインの里へ」にその様子が克明に書かれておりました。

音楽家のkitaroさんもいらっしゃっているようです。

桑田真澄さん(元プロ野球選手。現スポーツ報知評論家)のおすすめの赤ワインとしてこの「幻ワイン」が紹介されております。

出展:http://www.e-sakaya.com/

出展:http://www.e-sakaya.com/

パッシーのひとこと♪

目を閉じると思い出す・・・トムさんとレベッカさんの笑顔・・・・

人は論理で動いても人生は変わらないのですね。

イメージをしっかり持った上で、夢を手にした喜びや情熱を想像して行動すると、現実化しやすいですね。

ある意味、トムさんは夢を現実にする方法を知っている人だと思います。

アファメーションも思考は現実化するではなく、感情を伴った思考が現実化するのです。

効果的なビジュアライゼーションの記事です!

⇒自分の器を大きくする方法とは?究極の設定方法

ここまでお読み頂きありがとうございます。

スポンサーリンク

 - グルメ